Official blog

TOKYO JOE 「そして帰ってきた・・・」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

image_1523552781

 

皆様お久しぶりでございます(^.^)/

東京は晴れ!ということで久々の投稿でございます☆

image_1523552672

ジョー「へへッ戻ってきたぜ、泪橋によ」

image_1523553085

 

ではなくて~新橋です~w(^.^)

 

今回5日ほど東京に滞在しておりまして、例のごとく目的は勉強会だったのですが

それが終われば自由時間という事で勉強の内容は退屈でしょうから

楽しい!楽しい!正しい休日の過ごし方を皆さんとシェアしましょう!

 

といっても時間は一日しかないので駆け足でいきます(・∀・)

東京滞在中はずっと新橋に泊まってました

新橋は実は初めてで、なんだろう

まあビジネス街なのか?

飲み屋とかいっぱいあったんだけど、そこに何日かいると愛着が湧くもんで今では好きな街の一つですね(*^_^*)

でホテル周辺で撮った写真がこれ一枚!?

image_1523552759

日比谷神社の鳥居WWW

なんでこれだけやねんって後から思ったねwww

ほら何かこの大都会にポツンとあるこの鳥居と月のコントラストが幻想的でしょ☆

 

新橋には新星堂っていう「刃傷事件」で切腹された田村右京太夫屋敷の後がお菓子屋さんになっていて

そこには切腹最中ってのがあるんだけど

この辺のビジネスマンたちがクレームなどトラブル時はこの切腹最中を手土産に謝罪に行くんだって(¯―¯٥)

※刃傷事件とは

元禄十四年三月十四日、殿中「松の廊下」で後の「忠臣蔵」へと発展する刃傷事件は起こりました。巳の上刻(午前十時)から六つ刻(午後六時)過ぎにかけて、刃傷・・・・田村邸お預け・・・・評定・・・・切腹・・・・と、その日のうちに矢継ぎ早に執り行われたと言います。「切腹」・・・・殿中での刃傷とあればや無を得ぬお裁きとはいえ、ここで問題なのは、浅野内匠頭がいかに青年の激情家であったにしろ、多くの家臣、家族を抱える大名であったのだから、今少し慎重な調査がなされても良かったのではなかろうかということでした。喧嘩両成敗の原則をも踏みにじった、公平を欠く短絡的なお裁きが、後の義挙仇討ち「忠臣蔵」へと発展したことは否めません。

ということらしい、で写真ないんかい!?

すいません忘れてましたm(_ _)m

その味と佇まいは是非ご自分の目でお確かめ下さい(^^)

新橋探せばもっと色々ありますよ~w

 

はい次行きます(・∀・)/

勉強会が終わったその日の夜も無駄には出来ないということで

タイトルは「今さら東京タワー」これで決まり!

夜は長い、しかし東京タワーの閉店時間までは残りわずか(~_~;)

果たして間に合うのか(・_・;)

新橋から東京タワーは自分の記憶では歩いていける距離のはず

image_1523553059

だがしかし!そこに見えているのに意外と遠いという罠www

「ふっ、これが蜃気楼マジックか」(●´ϖ`●)

「ああっし足が~、運動不足か?この程度の距離で悲鳴を上げておるわ!あーっはっはっは~」

などと独り言をブツブツと独白しながら通行人に変人扱いされながら

image_1523553041

「ッつ!?行き止まりかよ」(;^ω^)WANAWANA

とかなんとか言ったりして歩くこと30分

image_1523552902

デデーン!

出ました東京タワー!

「はーはははははーっ!ほら見たことか東京タワーを制覇してやったぜ!」と謎の悦に浸りながらタワーを仰ぎ見て

「っっくっ首が~」(;・∀・)

となって冷静になり

恐らく迷わずいけばもっと早かったはずだと謎の一人反省会

そしていざ

image_1523552997

店員さん「本日の麦わらストアは閉店いたしました」(・∀・)

 

私「なっ(汗)なんだと(汗)」(゚A゚;)ゴクリ

image_1523552946

 

奥でルフィがビッグスマイルでまたなーっておい!(゜o゜;!

実はここに行きたかったんだな

すまん平野くんルフィはもう出航した後だった(;´д`)トホホ…

 

フフフッルフィのいない東京タワーはネタがのっていない寿司のようなもの

もはやここには要はない・・・だがしかし!

このまま引き下がるわけにはいかんのだ!!

image_1523552923

 

ここでタワーへの入場チケットは買わずにスルーして

次に来たのはここだーッ!

image_1523552857

皆さんお解りだろうか?

そうここは、まさに秘密結社のサンクチュアリ

image_1523552881

「フリーメーソングランドロッジ東京支部といっても過言ではない、というかそうなのだw」

東京タワーから1,2分でいける距離にあって

世界を裏で操る秘密結社のアジトの一つなのである

そう

その証拠にあそこにいるカップルは、

「写真撮っても大丈夫かな?殺されるかな?」と言っていた

いやわりとガチで言っていたw

image_1523552835

そして私はこう思った

「んなわけねーだろ!」とw

自分の中心軸が確立されてなくて、被害者意識があると色々なマイナスの物事を

外的要因のせいにするのである

外的要因のせいにするから自分の力が発揮できないのである

そんなことじゃなくて全部自分次第

全ての物事にはプラスとマイナスの側面があり、本質は愛しかない

それ以外は幻想なのである

とまた話がそれたので次行こ

image_1523553019

 

懐かしの東京メディアセンター(^.^)

昔、昔、遥か昔20代の輝かしい青春時代

 

私ここで大道具のバイトをしてました

いや~キツかったね、セット重い、寝れない、帰れないの三点セットで今でも楽しい思い出の一つですわW

TV局のスタジオはまだまだたくさんあって、日テレ、天王洲のなんちゃらスタジオ、東映、TMCとか行ってたな~(^・^)

しかし芸能人にあっても声を掛けてはいけないという禁止事項があったりね(・_・;)

さて30代の青春に戻って、最後は徳川家の墓所でお馴染みの増上寺からタワーを眺めて

物思いに耽る(o・ω・o)

image_1523552813

というなんか東京タワーのブログになってしまったけどwww

本番は明日だぜ!

続きは次回!!

乞うご期待!!!

 

今日も皆様の幸福と健康と、繁栄を願ってます☆彡

 

ではまた~(^ν^)/