Official blog

日別アーカイブ: 2022年5月17日

ストレートネックについて

ブログ画像
こんにちは
おかげさまの鈴木です。
良く晴れた日になり、昼間は陽射しが強く、暑く項垂れる感じがし、朝晩は冷え込む日になりましたね。
今日は来店されるお客様の悩みに多い首、肩こりに関係するストレートネックについて説明と改善方法を書こうかと思います。

ストレートネックとは上の写真のように首が前にでて、首の骨、頸椎のゆるやかなカーブが失われた状態のことをいいます。
頸椎はゆるやかなカーブをすることでクッションのように重い頭をささえ、頭の位置を背骨の真上にするようになってます。

それがスマホやパソコン、料理や家事などでうつむく姿勢を多くしていることで頸椎に重みがのしかかり、だんだんカーブが無くなり、頸椎に歪んだ癖がついてストレートネックになっていきます。

首が2センチ前にあるだけで頭の重みの負荷は2倍、4センチ前にあると5倍の負荷がかかると言われます。頭の重さは大体体重の10%と言われますから
私の場合は7kg近くの重さになります。
それが上写真の状態だと35kg近くの負荷がかかることになるのです。

このストレートネック状態になると、首、肩こりは勿論、頭と首の境目にある自律神経が圧迫され頭痛や目眩を起こしやすくなったり、腰痛にもなりやすくなってしまいます。ブログ画像
改善方法としては上の写真のようにあごの先端に指を当てて頭と首を後ろへ押す動作を繰り返していく、あご押し体操をしていく、この際最初は上の写真のように少し前に出してから押していくと良いです。この体操は空いた時間に何回もしたほうが良いです。一回したからといって効果は出ません。

後は入浴時に首までしっかりとつかる
スマホ、パソコン使用時の姿勢をうつむきから目の高さに合わせるなどがあります。

暑さに項垂れないように、
スマホやパソコンの使用時の姿勢に気をつけ、空いた時間にアゴ推し体操をされてみて下さい。
首こり、肩こりは当店にてほぐしたりもするので
いつでも来店お待ちしています。

参考文献  あなたの首の痛み、肩こりはストレートネックが原因です。 酒井慎太郎著書