ブログ | Okagesama

Official blog

食事と睡眠の関係性

ブログ画像

お久しぶりです。マツケンです。

先週は色々あり、お休みを頂きました。

今日からまたブログを再開していきます。

今回は、”睡眠と食事の関係性”についてお話しします。

<オレキシンと睡眠>

オレキシン:摂食中枢に局在する神経伝達物質。摂食・覚醒・睡眠に関与する。

最近、覚醒と睡眠で注目を集める”オレキシン”

オレキシンは絶食すると分泌が促通されるが、食事をすればオレキシンの活動が低下し覚醒度が落ち着くと言われています。

オレキシンは食事の影響を受け、摂食しないとオレキシンの分泌が促され、覚醒方向へと進んでしまいます。

ですので、夕食を抜くことはオレキシンを分泌させ、体を覚醒させるのです。

【睡眠に必要なアミノ酸】

”セロトニン”と”トリプトファン”

快眠になるためには、アミノ酸である”セロトニン”と”トリプトファン”が重要な働きをします。

それは、睡眠ホルモンである”メラトニン”がセロトニンの分泌により分泌されるためです!!

メラトニン:睡眠ホルモン。これにより眠気が出現。
セロトニン:幸福ホルモンとも呼ばれ、精神安定や睡眠の質にも影響する重要なホルモン
トリプトファン:セロトニンを生成するために欠かせない必須アミノ酸。体内で産生できないため、食事で摂取。

トリプトファンを摂取するタイミング

先述したトリプトファン。セロトニンを産生に必須であり、最終的にメラトニンに関与するため、睡眠には欠かせません。

その重要なトリプトファンですが、どのタイミングでどんな食材を摂取したら良いのでしょうか?

ポイントは”朝食”です。

朝食は、体内時計をリセットするためにも重要ですので、必ず摂取するようにしましょう。

セロトニンを効率よく合成するためには、”トリプトファン”と”ビタミンB6”と”鉄分”が必要です。

<トリプトファンが多い食材>
カツオ・マグロ・ハマチ
肉の赤身・レバー
チーズ・ヨーグルト・牛乳

木綿豆腐・納豆
バナナ

【まとめ】
今回は、睡眠と食事の関係性についてお話させていただきました。

睡眠に重要なホルモンや神経伝達物質のお話をしました。

食事であれば、明日から意識すれば変えられる点ですので、騙されたと思って一回行ってみてください。

本日はこの辺で失礼します。

宮本武蔵に学ぶその在り方

dfc015037a1537db214fcf08f0013b0a_s

 

 

伝説の剣豪宮本武蔵

 

吉川英治原作の小説「宮本武蔵」は数々の映画やドラマ化などで日本人なら知らない人は恐らくいないでしょう、近年では漫画「バガボンド」で武蔵に触れ

憧れ、心の師匠だと勝手に思っていたのはかくいう私だWww

 

「五輪書」など武蔵自身が書き残した物もあり

 

その生き様、哲学は現代の我々にも実に多くの影響を与え続けている

世代を超えて愛されるまさに偉人中の偉人である

 

「五輪書」はその名の通り五つの巻に分かれていて

それぞれが「土」「水」「火」「風」「空」という自然の摂理を抽象的に切り取ったような

一読しただけでは少々分かりづらい内容になっています

 

これについて「3大心理学者」の一人、ユングの「人間の心の元型」が当てはまるというのだ

 

ユングは私達の心は戦士、恋人、魔法使い、王様という4つの元型(人格)を持っていると説いている

 

これがピッタリ武蔵の「五輪書」にあてはまる

 

では一つ一つ見ていこう

 

「火」これは戦士という元型

「水」は恋人

「風」は魔法使い

「土」は王様という具合にそれぞれの側面に重なるのだ

 

戦士=「火」は、生命力であり境界線と規律を守るエネルギーあり

決断、実行、行動力などのスピリチュアル的には男性性のエネルギーとも言えよう

 

恋人=「水」は「火」の反対で境界線を飛び越えて、他人との関係を作るエネルギーであり、感じ取る力、感性と感受性であり規格外の動きをし人生を楽しむ力である

女性性のエネルギーとも言える

 

魔法使い=「風」は、客観性、観察力、洞察力、物事の仕組みを理解し、それを応用する力である

自己認識力もここに当てはまる

 

そして王様=「土」とはビジョンと方向性であり、人生の使命を明確にする力であり、成すことに意味と意義を見出す力であり、他人を認めて彼らの可能性を発見する力です

 

人間一人残らず誰しもこの4つの側面を平等に持ち合わせているが

このいずれかが欠落していると人格的バランスを崩して色んな問題になりかねないというのだ

 

例えば恋人以外の3つの能力はそれぞれ発達していて磨かれてはいても

その「水」の力が大きく欠落しているならば

他人を巻き込み、社会や人々の協力は得られないであろう

 

そして目標を達成してもその喜びを共に分かち合い共有する者達が回りにいないならば

なんと虚しい事であろうか

 

武蔵の「五輪書」はこのユングの4つの人間の人格の事を説明していると言える

 

しかし「五輪書」には最後の巻に「空」があるのだ!!!

 

ここが宮本武蔵の凄いところで、この「空」を持って終わらすあたりが

「五輪書」の完成度の高さと武蔵の悟りの境地を物語っているといえる

 

現代的に言えば、断捨離にあたるこの「空」の巻

 

「空」=スペース

それは間ですね

 

心の中の空いたスペース

当然家の中、お店の中にもこのスペースが必要なのだ

 

ゴミ屋敷に誰が入りたがるだろうか?w

 

例えば自分のことばかり考えている人間に、他人の事を考える隙間があるだろうか?

スペースとは言い換えると素直さ、余裕とも言える

自分の考え方、価値観にガチガチに凝り固まっていて

人の意見や、話が耳に入るだろうか?

そんな余裕はないはずだ

 

何事も新しい事、特に学びにおいてはこの「スペース」がないと、そもそも何も学べないのである

 

しかし人生は学びと成長の連続であるため、この姿勢がない人間はそれ以上進歩しない

 

私も常々気をつけたいと思うのだが

自分の話ばかりしている時には

まず相手の話を聞こうとしてない、理解しようとも学ぼうともしていないな自分と感じる

 

どんな人にでも必ず学べる事があるのである

 

武蔵の代表的生き方の一つに師匠を持たないというのがあるのをご存知だろう

 

これこそまさに武蔵の在り方の根源であり

最も尊敬する流儀である

 

武蔵は型に嵌まるのを恐れたのだと思います

これは「クリシュナムルティ」「ブルース・リー」も同じ事を説いている

もっともブルース・リーの「ジークンドー」はクリシュナムルティの型に嵌まらない

一瞬の閃き、英知による自己認識力を武道の理念に置き換えているから型がないのです

 

これは己の内に常にスペースを確保し続けるという在り方であり

流派や型、宗教的イデオロギーがその人を縛るというのだ

 

これは良い、あれは悪い、これをやれ、あれはやるなという具合に規則的動き、二元論では人生の千変万化する動きには対処出来ないということであろう

 

そこで武蔵は師匠を持たなかった

師匠を持たないということは出会う人全て、山、原、森、雨、太陽、星の動きなど自然の摂理、または地震や火山、台風などの人智を超えた自然災害、動物たち、その全てから学ぶという姿勢でいるということになる

 

昔から禅の教えでも師は弟子から学び、親は子から学ぶと言われていますが

まさにそのとおりだと思います

 

互いにそのつもりはなくても共に学びあっているのですね

 

この全ての人から学ぶ姿勢にこそ武蔵が悟りにたどり着いた在り方だと思うのであります

 

素直さと、全ての人、自然の摂理、起きる出来事を師とし永遠に成長し続ける

 

私はこれに万物全てに対する愛と感謝の念を日々忘れずに生きる

 

そんな在り方で生きることが自分の流儀かな~なんて偉そうに言っちゃった(^_^;)

 

謙虚さも忘れずに生きていきましょう~♪

 

今日も皆の健康と幸福、繁栄を願ってます☆彡

 

ではまた~(^ν^)/

頑張れ!西野JAPAN!

ブログ画像
久しぶりの晴天に恵まれましたね♪

こんにちは!

サッカーの経験はウイニングイレブンのみの松尾です!

ついに始まる、ワールドカップ!

普段は仕事の関係で、TVなどはあまり見れないんですが、ワールドカップは録画して翌日見るようにしています。

サッカーにしろ野球にしろ日本代表の戦いは応援したくなるのは何故なんでしょうね~?

サッカーの方は監督交代などで色々有りましたが、日本代表には勝ち進んで欲しいものですね。

頑張れ!日本代表(*^▽^*)

「引き寄せと量子力学」PARTⅡ

image_1528691775

 

 

ドク「やあ諸君、ごきげんよう!かつてアインシュタインはこう言った!

数式で表された法則が現実を記述するかぎり、その法則は信頼に値しない。

法則が信頼に値する限り、それは現実を記述するものではない。と」

 

マーティ「イキナリなんだよドク、さっぱり意味わかんないよ」

 

ドク「さらにフレッド・アラン・ウルフはこうも言っている!」

「人生のトリックは、既知の中にはなく、未知の中にある。と」

 

マーティ「そいつはヘビーだ・・・」

image_1528691801

ドク「今回は私、エメット・ブラウン博士が人間の謎、宇宙の謎を解き明かしていこうじゃないかという、肩こりはどうなった?という読者に疑問を投げかけられること承知で始めようと思う!」

 

マーティ「一体何なの?てかマジで肩こりの話どうなったのよ?」

 

ドク「まあ聞けマーティ、古い解決策から新しい問題を見出し、古い問題に対して新たな解決策を探ることが、人類の進化であり、人類にとって問題を明確に定義することは、解決策を明確に定義するのと同じくらい価値のあることなのだよ。我々が今必要としているのは内と外に伸びる拡張したマインドなのだ。一事が万事。この謎が解明できれば肩こりなんぞ問題ではなくなる。いや肩こりどころか、この世のありとあらゆる問題を解決できるだろう。」

 

マーティ「ははっ。それ聞いて安心したよ」((;・∀・)

 

という事で第三回目まで続いた「引き寄せの法則と量子力学と肩こり」は前回で終了W

今回から新たにテーマを絞って「引き寄せと量子力学」というテーマでお送りするぞ

 

人間の意識の力、精神の力を解明し皆でそれをシェアしあい

より楽しく明るい人生を送っちゃおうという人類改革がテーマである

 

ではさっそく始めようか、まずはマインドとはなんぞやというところからだ

 

ここからは精神をマインドと呼ばせてもらおう

 

我々のマインドは科学的に言うと荷電されていない光の波動=粒子(ボゾン)と荷電された光の波動=粒子(フェルミオン)から成り立っていて神秘主義的な言い方をするとこれをプラーナという

 

よく気功やヨガをやっている方はこの言葉を聞いた事があると思う

私も気功をやるがよくプラーナを体内に取り込むとか食べるという意識でこれをやっている

 

我々のマインドのこの光は死ぬことがなく、創られもせず、破壊もされず、周波数の高低変化とともに形を変えるだけである。

 

光の宇宙は永遠だ!

 

我々はマインドが調和したり共鳴したりするものの形を変換するだけであり、これらは一時的でいずれ滅びる

 

達人は変容の世界に住み、大多数の俗人は獲得と喪失という幻想の世界に住む。

 

知り得るすべての知識は失った知識によりもたらされる(相補性)

 

これは現代の哲人、Dr.デイマテイーニの言葉であるが

これについては私も同意見だW

 

人は兎角、幻想に囚われがちだ

 

目に見えない世界の事を忘れ、日常の奇跡や感謝の意味を見失う

 

精神は秩序がある時もあればそうではない時もある(恐怖や不足感という幻想に囚われ感謝していない状態にある時)混乱していては的確な判断はできない

 

バランスの取れている在り方とはまさにこの感謝の状態であると言えよう

 

実際この感謝の状態が一番物事を引き寄せる力が強く、宇宙の磁石的力が増幅するのはこの状態に在る時だ(中心軸)

 

すべての物事には裏と表、陰と陽、プラスとマイナスがあり

あらゆる状況下において、その片側だけを見るのは全体を把握出来ていない事になる

 

マイナスの状況にプラス面を見出すのは意味付けや解釈の仕方を変えるという意味においても、それは経験を積めば比較的習慣化しやすい

 

しかしプラスの喜ばしい状況でそのマイナス面を見るのは、中々骨のある作業である

 

インドの哲人クリシュナムルティは全ての混乱の原因は思考にあると説いたが、混乱の原因だけではなくありとあらゆる事象を招き入れる引き金が思考なのであり

それを自己認識において観察するという事は引き寄せなどを学ぶと

自然と身につく段階であり人間はその先、思考を超えたところの何かにたどり着かんとする直前にいるのではないかと勝手に推測している

 

クリシュナムルティは思考のない状態にこそ愛があると言った

 

それは過去の記憶や自分の勝手な思い込みや判断で全ての人、者、事を見ないという事である

 

人が人をジャッジしだした途端にその関係はバラバラにならざるえない

 

他人と自分を比較する癖のある人は幸福感が少ない

 

2つのものの対比、二元性が思考判断の基準であるうちは

自分と他者との分離が生まれ自分自身がバラバラで統合性のない状態にある証拠である

 

思考は記憶である

 

パターン化、もしくは思い込みによる架空のパターン認識は

全体性を把握する時の障害にしかならない

 

実際に全ての出来事が完璧に調和した統合性を持って今ここに展開しているのであり

コントロールすることも、されることもないのである

 

自分がコントロールできない何かを人は恐れ、その恐れからまたコントロールしたいという願望が生まれる

しかしプラスの出来事の時は、必ずマイナス要因のある事も実際に同時に起きていて

その逆もまた然りである

 

しかしその物事の表裏一体感、陰と陽が紐解けるようになると

絶対にブレない中心軸を確立した在り方が確率される

 

そして良い時も悪い時も、一喜一憂しない不動の在り方で人生をとても俯瞰して眺める事が出来るようになるのである

 

自分と他者との統合(目に見える回りの人は自分自身の意識の反映)

思考を超えた統合的メンタル状態にこそ秩序というものが存在し

それが本当の英知を授けてくれる

 

そこに愛があり、それこそがこれからの人類の生き方のスタンダードになるだろう

 

巷の都市伝説や陰謀論はまさに我々のコントロールできないという疑心暗鬼が形になったものと言える

 

外の世界の雑多なあれやこれも我々の意識が生み出している幻に過ぎない

 

我々はこの幻想を打ち砕くべくマーティーと君達と共に時を超えて

この人間の持つ無限の可能性を追求していきたいと思う所存である!

 

では諸君!また(^ν^)/

 

素晴らしい未来で会おう!!

 

 

image_1528691823

 

父の日はOKAGESAMAへ♪

ブログ画像
こんにちは!

イベントナビゲーターの松尾です。

いよいよ、一週間後には父の日ですね♪

僕の父の日の一番の思い出は、7歳の時におこずかいを貯めて父に小さな灰皿を贈った時の事です。

その時に2歳年下の弟はおもむろに取り出した紙飛行機を渡しながら、『一番うまく折れたから』と自信気に手渡した際に妙な敗北感を覚えた記憶が忘れられません(笑)

人によって様々な思い出が有る、父の日ですがまだ何を贈っていいかお悩みの方は今年はマッサージの贈り物は如何でしょうか。

日頃、家族の為に頑張ってくれている、お父さんに身体と心の癒しを届けられるマッサージは父の日のプレゼントにピッタリですよ♪

オススメは当店人気No1の【もみほぐし&足つぼ90分コース】です!
足湯に入って頂いて、リラックスした後にスッキリ感のある足つぼと疲れた身体をじっくりと揉みほぐされれば、ご満足頂くこと間違いなし(*´ω`*)

初めてのお客様であれば、下記に初回限定価格¥3980(税込)クーポンがございますのでぜひご利用下さい。

※父の日の贈り物にマッサージをお考えのお客様は、Hot Pepperからご予約の際に【ご要望・ご相談】の項目にご予約の方とは別のお客様がご来店の旨をご記入いただくとスムーズに施術に入ることが出来ますので必ずご記入下さい。

日頃の感謝を伝える、お手伝いをOKAGESAMAのスタッフ一同、ご協力させて頂きますのでご予約の際には遠慮なくご相談下さいね(*^_^*)

皆様の御来店を心よりお待ちしております。

初めての猫カフェ♪

大好きな猫

初めての猫カフェ

可愛い!!

ブログ画像
こんにちは!

とあるスタッフのリスペクトblogからスタートした松尾です。

先日、半年間ぐらい行こうと思い続けた猫カフェについに行けました!

今回は職場の近くにある、猫カフェ「MlCO」さんにお邪魔してきました。
※撮影・掲載の許可は頂いてます。

初めてだったので、ドキドキしながら中に入ると・・・そこには10数匹の猫ちゃんたちが!!

\( ’ω’)/ウオオオオオアアアーーーッ!

こんなに近くに天国があったとは・・・( ´∀` )

スタッフの方に中に通して頂き、手の洗浄後にメニューから注文をしました。

今回は初めてだった事もありドリンクのみの注文で。

「種類によって毛触りが違うので触り比べてみて下さい」というスタッフの方のアドバイスを頂き、猫ちゃん達を触り比べた所、確かに違う!

同じような種類でも触ってみると結構違うものですね。
なんせ、10匹以上の猫を同時に触る機会なんて今までなかったので(笑)

あっという間の1時間でしたが、まさに癒しの空間でしたね。

奇数、偶数の日によって出勤している猫ちゃん達も違うそうですので、また是非とも伺いたいですね    (*^O^*)

スタッフの方、猫ちゃん達楽しい時間をありがとうございました。
ではでは、また来週~(^_^)/

ブログ画像
今回のbestshot タイトル「バニラアイス」

 

梅雨時期には体調に注意してください

gatag-00010772

みなさんこんにちは。マツケンです。

 

 

この前は、合志市の竹迫城跡公園で蛍を家族で見てきました。

 

 

子供の頃以来の蛍に感激しました!!

 

 

息子は、全く興味がなさそうでしたが笑

 

 

今回は、これから訪れる梅雨時期の体調不良に関して。

 

 

梅雨時期は、体がダルかったりと不調を訴える方が多い時期です。

 

 

それは、低気圧により副交感神経が優位となり、体がリラックスする方向に働いてしまうため、ダラしさが出現します。

 

 

特に雨もあると、気分も乗らなかったりするので、注意が必要ですね。

 

 

<対策>

・正しい生活リズムを心がける

 

・湯船に浸かり、入浴する

 

・ストレッチ/マッサージなどで血流を良くする

 

・睡眠をしっかり取る

 

・幸福ホルモンであるセロトニンを産生するのに必要なトリプトファンが多い食材を摂取して、精神状態を安定させる。

 

 

<トリプトファンが多い食材>

・肉の赤み

 

・ヨーグルト

 

・チーズ

 

・牛乳

 

・卵

 

など。特に朝食が摂取すると睡眠にも影響するため特に効果的です。

 

 

是非、みなさんも試して見てください!!

 

 

 

黄色い友達がやってきた♪

ブログ画像
BELLO-ベロー (こんにちは)

PO KA-ポカ (な~に)

上通りで一点凝視中のミニオン発見♪♪

ついに熊本にボスを探しに来たの!?

思わず駆け寄って、ハイテンションで写真をパチリ ☆(*^-^*)☆

最近、ミニオンズの中でも特に甘えん坊で可愛いBOBが大好きなんです。

BANANA~ BANANA~♪ KING BOB~☆

TANK YU -タンキュー (ありがとう)

 

*ARAKI*

 

○ミニオンズお気に入り映像♪

YouTube Preview Image

 

YouTube Preview Image

 

ご褒美♪

こんにちは♪
志麻ジローで~すicon_lol.gif

本日のBLOGは、ご覧の皆様にヨダレたれちゃう
内容になっておりますよ~hana-ani04.gif

それでは行ってみよう~♪ブログ画像

 

霜降り肉~~♪

お口の中でとろける~ぅぅう♪

美味しいもの食べてる時って

究極に幸せな気分になりますよね♪

ブログ画像
お仕事がんばったご褒美♪

大事ですよね(^∇^)

ブログ画像
四季折々の旬の食べ物♪

今しか食べられない筍を焼きやき♪

めっちゃ美味しいぃぃkya-.gif

ブログ画像
ガトーショコラ♪

やっぱ最後のデザートは女子に必須ですkao-a03.gif

さぁ~♪ 6月も雨になんか負けずに

頑張ってる自分へのご褒美&メンテナンスを

皆さんもしちゃってくださいね♪

okagesamaの日と雨の日には

ポイントプラスで嬉しい日になりま~す★

ぜひ、ポイントgetを上手くご利用くださいね♪

スタッフ皆でお待ちしてま~す(*´∇`*)

感覚

こんにちわ
内野です。

人間の身体で感覚が最も優れている順番は
手の平や指先、2番目に唇、鼻、顔周り。
では3番目はどこになるか?
足指や足裏になります。

以外な事に分厚い皮と脂肪層に包まれ
一見、鈍感そうにも思えるところが
感覚を取り入れる能力はとても優れている
ということになります。

靴の中に小石が入ったときの違和感を思いだすと
分かりやすいですね。

しかし、年配の方の感覚はどこから鈍くなるかと
いうとダントツで足(特に足指)から鈍くなります。

筋力が無くて転ぶのではなく
「感覚」が衰えて転びやすくなるという事に繋がります。

歩くとは感じること。