ブログ | Okagesama

Official blog

帰省中

こんにちわ
内野です

夏休みをもらい
実家に帰省してます

帰る度に生い茂っています
まず玄関まで辿り着くのに
一苦労(笑)

ブログ画像

ブログ画像

久々帰るとあったものが無くなり
無かったものが出来たりと
変化が著しいです

こんな開放感ある保育園も出来てたり

ブログ画像

休みも後半
楽しんで来ます^ ^

゜*゜. 玉名納涼花火大会 .゜*゜

゜**゜
志麻ジローの今年の花火。。。

ブログ画像

玉名へ行くのに家出るの遅くなって

車の中から見るはめになった夏の夜 。゜(´O`)°。

ブログ画像

なぜかって?

初めて浴衣を自分で着てみるということ

しかも娘っちに教えてもらいながら

娘っちゎ部活で着付けが出来るようになったからなのです♪

ブログ画像

チャンッチャンッ♪

次も浴衣を着てリベンジしまぁ~す(*^▽^*)

なぜか娘っちゎ『しだれやなぎ』を『しだれみなぎ』
と言ってました(^w^)

ブログ画像

ちなみに志麻ジローが
1番大好きな花火ゎ *しだれやなぎ* です(*^O^*)

玉名の花火大会*。菊地の花火大会 *゜御船の花火大会
それぞれの花火大会でのエピソードがありますが
どの花火大会もスッゴク楽しめましたぁ♪

だんだん
夏の楽しみがなくなっていく~~(´O`)

いや~まだまだ志麻ジローゎ楽しみまぁす♪♪♪

皆さんも楽しんで下さいね~~((o(^∇^)o))

六道を超えた先へ・・・

image_1566141366

 

うずまきナルト六道仙人モード「この世界は―― 終わらせねぇ!」

 

漫画のNARUTOの主人公ナルトが使うことができる術に六道仙人モードというのが

あります

 

解りやすくざっくり説明すると

 

・如何なる困難にも立ち向かう鋼の意志

・諦めを知らないド根性

・巡る輪廻と運命の導き

 

これらを兼ね備える者がいて初めて六道仙人がその者に授ける術

 

この術を身に着けた者は・・・

 

~あらゆる命の流れを悟り

 世の成り立ちを達観し

 理を違えることなく味方につける~

 

とまで言われているそうです

 

で仏教の世界に六道というものがあります

 

六道とは心の状態、意識の状態であり故に死後の世界でもあります

 

仏教は因果を根幹とした思想体系です

 

現在の心を因とし死後の世界の果を生み出します

 

「因果応報」というやつですね

 

これは何も死後の世界だけではなく現世にいる間もそうなのです

 

常日頃から心に思い描いていたこと行いを因とし、その結果を果としていますよね

 

引き寄せの法則のことでしょうけど

 

何もこの世とあの世を区別して考える必要もないわけです

 

 

個人がミクロで全体がマクロの集合意識

 

個人の宇宙はその人の背後にある言語情報が創り出し、全体の宇宙は集合意思の情報が創り出しているわけですが

 

結局やはり世界を平和にしようと思ったら集合意識を変えなければならないわけですから

出発点は個人の意識なわけです

 

ヨハネの黙字禄の一節「オメガでありアルファ」なわけです

 

「事は成就した。わたしは初めであり終わりである。」は私(自分)が起点であるのです

 

有情、輪廻して六道に生まるること、なお、車輪の始終なきがごとし

 

世界は5回滅びを繰り返し、現在は6度目の「大量絶滅期」にいるなどと言われますが

 

これを六道と照らし合わせると

 

image_1566141322

 

六道すなわち

 

1.地獄界 2.餓鬼界 3.畜生界 4.修羅界 5.人間界 6.天上界

 

 

天上界は楽しみも多いが極楽浄土とは違い迷いや苦しみ悲しみ寿命というものがある

という事で今まさに自分たちがいる世界がそうなのです

 

楽しみも多いけど迷いや悲しみもあるでしょう?ない人もいるかも知れませんが(´・ω・`)w

 

となるわけです私達は輪廻転生を繰り返し今天上界にいる

 

悟りがあり初めて天上界より上の四聖に至ることができるわけです

 

そしてこれからの人類は悟っているのが当たり前で四聖の入り口に立つのです

 

ここで意識進化し文明を新しいレベルに移行する事が出来ればそれは地上楽園が

実現するということになります

 

それは人間が意識を進化させた結果階層が変化する次元が変わるということでしょう

 

聖書や日本の日月神示にはそういった事が書いてあります

 

聖書も実は日本の神道の言霊の教えと言ったら危険なので止めときますwww

(ヽ´ω`)

 

ともあれ今は聖書や日月神示でいう終わりの時代なのは間違いないです

 

日月神示にはこの世が99%悪に染まった時、最後の神の一手で世界はひっくり返ると

予言されております

 

しかもそれをするのは「ライジング・サン」日の出国大和民族であるとされております

 

おそらくこれは日本人に深く刻まれているYAP遺伝子の目覚めと深く関係があり

その神一理の仕組みは現実に日本で動き出し始めていることでしょう

 

ヨハネの黙字禄21章「新しい天と地」

 

「わたしはまた、新しい天と新しい地を見た。最初の天と最初の地は去って行き、もはや

海もなくなった。」

 

「死もなく悲しみもなく嘆きも労苦もない。最初のものは過ぎ去ったからである」

 

ですがヨハネの黙字禄にはこうも記されています

 

「しかし、臆病な者、不信仰な者、忌まわしい者、人を殺す者、みだらな行いをする者、魔術を使う者、偶像を拝む者、すべてウソを言う者、このような者たちに対する報いは、

火と硫黄の燃える池である。それが、第二の死である。」

 

最初のもの(古い価値観、偽ユダヤの金融資本主義制度や捏造された歴史観、民族による誤解等)

 

その他の偽りの世界観が全て破壊され新しい秩序を持った文明の誕生のお話だと思います

 

そこからは「銀河文明」なるものに移行するんだと思います

 

その前に大難を小難に変え文明を崩壊させず世界を和する事で抱き参らせ

民族の垣根を超え平和を実現させるキッカケを創るのが日本人として生まれた

私達の「お役目」の一つかもしれません。

 

ちなみに大難とは「極ジャンプ」の事でこれが来るともう一回最初からやり直しに

なる可能性もあります

 

ですがもう今までの世界をまたループするのはゴメンなので私は大難を小難に変え

意識進化し文明をアップデートさせ地上天国を実現すると勝手に決めました( ・´ー・`)w

 

image_1566141345

 

うずまきナルト「火影になる奴に近道はねェーし!なった奴に逃げ道はねェーよ!!

        ・・・そうだろ!!??」

 

今後は近道もありかな?というかそうじゃないと間に合わないのかもなと

思う今日このごろでございます・・・

 

何方にしろ「生真面目、親切、等身大」で在ろうと思うのであります。

なかなかぶっ飛んだお話でしょう(o^―^o)w

 

信じないか信じるかはアナタ次第・・・

 

今日もありがとうございます

 

応援してます☆彡

 

ではまた~( ^ν^)/

 

 

 

納豆の効果

こんにちは佐藤です。
私はいつも夜中に寝る為、肌荒れに悩んでいました。ある日、テレビで、夜食べる納豆が、肌荒れに良い効果があると言っていたので、実行しています。すると、目に見えて効果が分かり喜んでいます。これからも続けていこうと思っています。

ブログ画像

疲れ目

ブログ画像パソコンやスマホを使うことが多い現代人には、
近視や老眼、目の疲れ、ドライアイなど目のトラブルが増えています。

攅竹 さんちく
眉毛の内側の端の部分にあるくぼみです。左右の親指で上に向かって押し上げるように刺激してあげましょう
目の疲れやドライアイなどに効果があります。

第2の脳

ブログ画像手は、脳の発達や思考に密接に関係しています。
そのため第2の脳と言われています

さするだけでもいいし、揉んであげたり、指をつまむだけでも
脳をリラックスさせ
心の不安やストレス解消に役立ちます。

エッグベネディクト~*

こんにちは
元気がとりえの日田でございます♪

とある土曜日の朝の話です。

最近、パンにハマっておりまして
何か使おうとマフィンを買っていました
マフィンをながめ
ま、コレはエッグベネディクトしかないな…
と思いまして
朝は6時からエッグベネディクト作りました笑

ブログ画像

付け合せ?笑
あれ?なんか、シンプルですね

大根と金瓜しか無かったもんで( ・∇・)
子供たちは微妙な反応でした笑

またリベンジしまーす( ´ ▽ ` )
以上、日田でした♪

レッドキーツ

こんにちわ
内野です

レッドキーツと聞いてピンと
きますか?

2年前宮古島の農園で目にした写真

ブログ画像

中々手に入りづらいようですが
運良く取り寄せる事が出来ました^ ^

これから1週間程追熟させます

ブログ画像

感想は次回報告します!

8月15日は~

どうも守です(^^)

大型台風~~(;・∀・)
そして、満月の影響も重なって、高潮(;・~・)
愛媛にいる弟家族も心配ですけど、
とにかくどこの地域にも、大きな被害が出ないことを祈る今日この頃です。

そしてokagesamaは本日も元気に営業~☆

お盆前に実家帰ってきました~
長崎の郊外の、リアルぽつんと一軒家ですw

地元では、お盆の13日から15日は、
夕方お墓に家紋の入った提灯を
いくつも竿に下げて飾って、
提灯の明かりが映えるくらい暗くなってくるまで
花火したりして過ごして、
ひと段落したら提灯のロウソクの火を消して片付けて帰る、
これを3日間やります。
お盆にお墓で花火って、天草の方でも習慣あるみたいですね☆

15日はその後に、お家の近くの海に精霊船を流します~
実家は家から坂を50メートルくらい下ると海です♪
翌朝回収するために、船は釣り糸を結んでおいて、
ある程度陸から海の方に流れるようにしておくんですね~、
精霊船にも提灯を下げて、
お線香やお供え物をのせて、
また来年来てくださいね~
と、ご先祖さまに声かけながら流して見送ります。

初盆の時には、例年より大っきな精霊船を作って、
市内だったら、港近辺は交通規制で1車線しか車通らないようにとか、
通行止めにして、初盆の精霊船専用の道になり、
親族やご近所の方が精霊船を押して歩いたり、
それに合わせて周りを歩きながら、
ロケット花火や爆竹(・▽・)
とにかく賑やかにお見送りするんですね~♪

今年の帰省は13日より前だったので、
平常のお墓参りをしてきました(^^)

実家は今夜、精霊船は流せるのかなぁ(^^;
ご先祖さま、ひいじいちゃん、ひいばあちゃん、おじいちゃん、
あの世?まで、気をつけて戻ってね~

地域によって、迎え方やお見送りの仕方は違うと思いますが、
みなさま、よいお盆をお過ごしくださいませ☆

そういえば、実家の母が、
食用の鬼灯を育てておりました!
とにかく美味しいからとすすめられて、
初めての鬼灯…
黄色いミニトマトみたいだけど、
クセが強いw
香り?が強いというか、食レポ苦手な私には、言葉では再現できませんw
母はめっちゃ食べてたw
私と母の味の好みって違うのね
私は無難な味の食べ物が好きだw

ブログ画像
明日からお仕事の方も、いつも通りの日常の方も、まだまだ連休中の方も、
よい1日を~★
ではまた♪守でした(^^)

「等身大のラブソング」

image_1565361272

 

うずまきナルト「賢いってのがそういうことなら・・・オレは一生バカでいい・・・」

 

 

等身大について真剣に考えてみた(ヽ´ω`)

 

結論から言うと自分というものの存在意義と他人の存在理由がハッキリと明確になっているかどうか?

 

つまり自我意識、エゴの度合いがどうなのかという話ですね

 

世の中の99%は自分以外の力のお陰で生かされている事が腑に落ちているか

この「今」という瞬間は他人のお陰宇宙の何かしら見えない力のお陰で体験させて頂いている

 

故に人、物、情報、お金、自然に感謝しながら「謙虚」なままの姿勢をぶらさず生きて行けているかどうかの在り方が等身大であると思うのであります

 

それとも何処まで行っても自分一人自分自身の力でのし上がり成功なり掴んでは

ますます独りよがりのエゴを強調し傲慢に振る舞うという在り方かの何方か一方しか

ないと思うのです

 

一見すると主体的でありリーダーシップを発揮しているように見えて

その行動はエゴを満たすだけの行動である人がいます

 

後者の価値観はその殆どが二項対立的であり、良いこと悪いこと、良い人悪い人

正しいか間違いか?得か損か?という思考によるジャッジに基づく生き方である

と言えます

 

知ってか知らずか全てをジャッジする癖というか、そういう思考をするように教育されてきたせいでその思考の枠を出られないのであります

 

ですからコンビニでやる気のなさそうな店員さんがいると

「あいつなんだかな~!」

 

浮気をしている人を見ると

「こいつは不貞なやつだ!」

 

闇営業で嘘を付いてしまった人を見ると

「嘘つき悪いやつだ!」

 

駄目な政治家を見て

「アホな政治家だ!」

 

お隣の国の外交を見ては

「あの国は駄目だな!」

 

と何か自分の抱いている幻想と比較しては相手や物事を裁いてるんです

 

まあ何を隠そう昔の私なわけですけど(;´д`)トホホ…

 

実はこれって凄く狭くて低い階層に自分がいることの一つの証明なんです

 

物事をずーっと大きな視点で見ると、目に見える人、物事全てが自分の脳内で起きてる事に気付くわけです

 

それはミクロの世界でも地球規模のマクロの世界でもそうなのであります

 

故に他人を裁く=自分を裁くと一緒なんです

 

だって外側の世界が自分の脳だから、他人を通して自分の内面世界を見てるだけだから

それに気付けないといつまで立っても低い階層から上がれないままなんです

 

他人をジャッジするってことはこんな自分は良いこんな自分は駄目と言ってるのと一緒ですよ

 

こういう人は外側の事象に文句を言うだけで実質的行動しない場合がほとんどです

 

デモや暴力的活動をするというのも真の行動ではありません

 

そういうのは単なる憂さ晴らしでしかない

 

確かに正さなければならない事ってのはありますが

 

物事の本質はそんな所にあるんじゃなくて自分の意識と人類の集合意識なのです

 

そういった他人や社会をジャッジする根本的動機は「他人や物事をコントロールしたい」

自分が思う理想(幻想)どおりの社会になるべきだという支配欲です

 

支配したいはコントロールできない支配される現実を創ることになります

 

発信したものは全部自分に返ってっくることは法則だからです

 

こういった人の傾向は何かしらんけど運が悪いというものです

 

つまり他人や宇宙の力への信頼度が極端に低いわけです

 

本質が見えない故にズレているというか

 

頑張っちゃう、自分が頑張っちゃうみたいな

 

だから頑張ってる私って素敵、頑張ってない私は駄目、頑張ったから認めて下さい

ブラックエンジン全開!

 

頑張るとか頑張らなくていいとか、そもそも本当の生き方ってその何方でもない気がします

 

何が正しくて何が間違いなのか?という非常に可能性を限定された思考の枠でしか物事を

見れなくなっているだけなんです

 

そこはまだ二項対立の領域で上の階層が見えてないだけ

 

この宇宙をたった2択の選択肢だけで真実なんか見えてくるわけないじゃないですか

 

その2択思考だと自分の可能性は永遠に正しいか間違いか?という世界でしか

発揮できなくなくなります

 

自分を低く見て極端に謙遜するのもエゴですし

 

自分自身を高くとか低くとか見積もる事自体が二項対立的なエゴの働きですね

 

では運が良い人はどうなのよ?というと

 

他人や宇宙の流れに対する絶対的信頼感、宇宙との繋がり一体感に身を委ね

常に宇宙と一体になるというところにブレない中心軸があるんだと思います

 

だから宇宙にオーダーするのも上手だし根底に自分のなす事は最終的に公の意思に繋がる事を知っていて叶うかな?じゃなくて叶うのを知ってますという状態

 

流れに身を委ねる、宇宙との信頼関係、他人との信頼関係を築き

自分はオーダーしたものを体験する事がお役目くらいに思ってます

それが確信なのです

 

だから自分が頑張って引き寄せるとか、他人を変えようとか支配しようとか

そもそも思ってないわけです

 

というか他人を変えることも、支配する事も出来ない事を知ってます

 

それが出来ると思っているから周囲を裁いてしまうわけです

 

それが傲慢だというわけです

 

できるのは自分を支配する事だけで自分を支配できれば誰も支配する必要はありません

 

しかも出来ることなんて自分のエゴを削ぎ落とし本当の自分の意思を明確化し

意思を発信することくらいしか出来ないと解ってるから謙虚にならざる得ない

 

そして現実化には天地万物に協力してもらったほうが良いと理解してるからです

 

そのように自分の存在意義と力、天地万物周囲の力への信頼と感謝、尊敬の念が

自分を謙虚にさせ等身大の自分を受け入れる事が出来る在り方でいるわけですね

 

だから人によってはこういう人は一見抜けていてアホに見えたりしますw

 

抜けているというのは当たってる気はしますが(´・ω・`)www

 

正しいか間違いかの世界から抜け出す事ができた意識状態だと

「今」この瞬間は無限の可能性の場になり

ビッグバンとはまさに「今」この瞬間に起きている事がわかります

 

それが理解できると過去がどうだったから何かなんも意味がない

今からいくらでも変えられる創造できる出発点にいつでも立ってるわけですから

 

過去や未来に自分が実在するという証明は人間の記憶や思考内にしかないわけです

 

その情報は今この瞬間いくらでも書き換えられる

 

そんで描いたとおりの自分になるんです

 

記憶=思考=自我意識ですので物理空間内ではエゴは必要です

 

自分のパーソナルな宇宙では勿論、宇宙と一体になった自分は創造主だと言えます

それはエゴの領域には最早いない階層が上がった状態の自分なわけです

 

階層が上がったのか元々いた場所に戻ったと表現すべきかはさておき

 

大宇宙には元になった中心の大いなる力があります

 

私達はそこにいつでもアクセス可能な分け御魂であるわけです

 

この世で身につけたエゴを削ぎ落としていくことで余分な力みが抜け

エゴの力が消えれば消えるほど、本来の大宇宙の大いなるパワーが入ってきて

思った事がすぐに叶うようになるし、何かしらんけど全て上手くいく領域に

いくことが出来ます

 

ほらね抜けてる(*´∀`)www

 

 

傲慢と謙虚の差が等身大であることの測りであり

 

謙虚さこそ等身大の証であります

 

 

image_1565361290

 

うずまきナルト「オレは全部過去の人から学んできたんだってばよ!

        失敗を繰り返し次をどう在りゃいいか考えるってことをよ!」

 

 

漫画のナルトのセリフは失敗をして次をどうすりゃいいか考えるとなってますが

ここは自分流に改変させて頂きましたw

 

今の自分にはこっちの方がしっくりくる(*´ω`*)

 

自分が変われたのも学びをシェアしてくれたメンターがいてくれたお陰です

本当初心って大事ですね

 

しかし最終的には道で仏陀に会ったら仏陀を殺せという言葉もありますように

師の教えすら放棄しなければ見えてこないものがあります

 

それはまた別のお話という事で

 

感謝!感謝で!

 

今日もありがとうございます

 

応援してます☆彡

 

ではまた~( ^ν^)/